カラーやパーマの後に髪が傷んでしまう時に良いシャンプーは?

カラーやパーマの後に髪が傷んでしまう時に良いシャンプーは?

カラーやパーマの後に髪が傷んでしまう

カラーやパーマをすると、髪は大きく傷んでしまうことになります。

 

カラーの場合、化学物質を髪に浸透させて色を変化させるわけですし、パーマの場合は熱を当てて髪型を変えることになります。

 

こうしたことは髪に大きなダメージを与えてしまうことになり、その結果、髪は傷んでしまいます。

 

その後のケアがとても重要になってくるわけですが、そこで欠かせないのがシャンプーです。

 

では、こうした時、どのようなシャンプーを選ぶのがよいのでしょうか。

 

まずポイントとなるのが刺激の弱いシャンプーを使うということです。傷んだ髪というのは過敏な状態になっており、刺激にとても弱くなっています。

 

シャンプーというのは種類によって使われている成分も違い、洗浄力が強いかわりに刺激が強いものというのもあります。

 

髪が傷んでいる場合、こうしたシャンプーはより髪を傷めてしまう原因にもなりますので、なるべく避けるようにしましょう。低刺激のシャンプーで髪に刺激を与えないようにするということが大切です。

▲カラーやパーマの後に髪が傷んでしまう時に良いシャンプーは? 上へ戻る
カラーやパーマの後に髪が傷んでしまう時に良いシャンプーは? page top