敏感肌だとかゆみが出やすいのは?の情報ページ

敏感肌だとかゆみが出やすいのは?

敏感肌だとかゆみが出やすい

敏感肌になってしまうと、我慢できないような強いかゆみが出てしまうことも珍しくはありません。

 

では、なぜ敏感肌だとかゆみが出やすくなってしまうのでしょう。

 

まず、敏感肌とはなにかという点からですが、人間の皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3つに分かれています。

 

そして、表皮は紫外線やほこりといった外部からの刺激から肌を守るための役割を持っています。

 

実際には、表皮に存在する角質層という層がこの役割を果たしており、肌を守るバリアのようのものと考えられます。

 

同時に肌の内部の水分を外に逃さないようにもしてくれているとても重要な存在なのですが、この角質層がなんらかの理由によってバリアとしての機能を果たせなくなってしまうことがあります。

 

すると外部からの刺激に弱くなってしまい、敏感肌ということになってしまうのです。

 

つまり、敏感肌というのはバリア機能がなくなってしまい、あらゆる刺激に非常に敏感になってしまっている状態ということになります。すると、肌が直接刺激を受けることになりますからやがて炎症を起こしてしまいます。

 

この炎症がかゆみの正体です。

薄毛や抜け毛は何も男性だけのものではありません。ですのでシャンプーやトリートメントなどの普段使用するヘアケア製品はしっかり見直していきたいところです。昨今は女性...

育毛シャンプーと言えば、スカルプシャンプーと思う人も多いでしょう。最近は、スカルプシャンプーがどんどん増えています。育毛シャンプーという感じの商品が減っていると...

加齢によって肌もエイジングサインが見られることは多くなってくることがあります。シミやシワなどが主にエイジングサインでしょう。頭皮も加齢とともに老化が始まってくる...

ベタインというのは、植物に含まれている物資の名称のことで、このベタインを利用したシャンプーがベタイン系シャンプーということになります。このベタイン系シャンプー最...

女性で枝毛が多いことに悩んでいる方が多いですが、枝毛はダメージヘアの象徴的な存在でもあるので早めに正しいケアをすることが必要です。枝毛が発生してしまう原因として...

ミノキシジルはもともとは血管拡張剤で、高血圧患者に血圧降下剤として処方されていたものです。しかし、このミノキシジルを服用していた患者から髪の毛が増えたという報告...

細毛になっていくことで髪のハリ・コシが失われやすく、ボリュームもダウンしやすいので、しっかり育毛剤でエイジングケアしていくことが大切になってきます。エイジングケ...

またシャンプーに含まれる洗浄成分別に分類した場合には一般的にアミノ酸系・硫化系・糖系・石けん系に分かれるのですが、この中でも特に硫化系の洗浄成分が配合された製品...

アスタキサンチンを摂取することによって高い抗酸化力を発揮することができれば、活性酸素によって血管や細胞が酸化してしまうことを防ぐことができるというわけです。その...

▲敏感肌だとかゆみが出やすいのは? 上へ戻る

敏感肌だとかゆみが出やすいのは? page top